飼い犬が突然駆け出し、地面を掘り返しはじめたその場所には一体何が!?

田舎にある小さな村で起きた珍しい出来事

Source: dailystage.com

いつものように犬の散歩に出かけた飼い主。しかしその日は犬の様子がいつもと違いました。村のはずれにある墓地に着いた時、犬が墓地の真ん中にある一つのお墓を掘り始めたのです。田舎では都会では起きないような不思議なことが時々起こります。その日、その犬と飼い主はそんな信じられない事件に巻き込まれることに。ヨーロッパの村で起きた、世界的にも珍しい事件のストーリーです。

静かな村で起きた事件の主役、イヴァンとビンカ

56歳のイヴァンは自分が生まれ育ったこの村を毎朝散歩するのが日課になっていました。その日も彼が飼っている犬、ビンカと一緒に広場や住宅街をいつものようにのんびりと歩きました。村はのどかで平和なのですが、多くの住民がこの村を出て都会に引っ越してしまい廃墟もあり、荒廃した雰囲気もありました。かつてはたくさんの人が住み毎週マーケットやイベントが開かれる活気のあった村でしたが、現在は過疎化が進んでいます。この村はそんな、人々から忘れ去られた村でした。村のはずれにはここに昔住んでいた人のお墓がたくさん集まる墓地がありました。しかしその中には最近亡くなった人ものと思われる新しいお墓もありました。