7年ぶりに再会した犬と飼い主の物語をご覧ください。

- 広告 -

7年ぶりに再会した犬と飼い主の物語をご覧ください。

ケリー&ドノバン・アセトラ夫妻は、2008年に初めて犬を飼うことにしました。夫妻はイタリアン・グレイハウンドを選び、大好きな歌手のマックス・ベミスにちなんで、ベミスと名付けた。

7年ぶりに再会した犬と飼い主の物語をご覧ください。

二人にとって非常に重要な決断であり、犬は二人の家庭にとって非常に大きな存在となる。しかし、夫妻はベミスがこんなに早く奪われるとは思ってもいなかった。たった2年の付き合いで、すでに家を出ていたのだ。

マックス・ベミス

動物好きなら誰でもそうであるように、アチェトラ夫妻も初めて犬を飼うことに大きな興奮を覚えた。彼らにとっては、初めての子供を授かったようなもので、さまざまな感情を抱いたようです。

- 広告 -

マックス・ベミス

緊張しながらも、愛犬を抱きしめたいという気持ちが非常に強かった。そこで、イタリアン・グレーハウンドに出会ったとき、手を離すことができず、その場で養子縁組をしたそうです。

- 広告 -