奇跡の犬・アニマルシェルターから引き取った犬が幼い息子を救った!

1535

コッカープー犬、ボビー

Source: indeedfinance.com

アニマルシェルターで幼い時期を過ごした「ボビー」はコッカープー品種の犬。コッカープーはプードルとアメリカンコッカースパニエルを掛け合わせた犬種。コッカープーは人懐っこく、とてもフレンドリーな性格で知られており、犬をはじめて飼う、また小さな子供の教育のために犬を飼いたいと思っていたこのファミリーにはぴったりの犬です。

ボビーを迎え入れた家族とは

- 広告 -

Source: indeedfinance.com

幼い子供の両親はオーストラリアのシドニー出身のジョージとカイラ。若いカップルは生まれたばかりの幼い息子、ピーターとともに一緒に成長できる子犬を探していました。ボビーのようなコッカープーは穏やかな性格で知られる犬種であり、また息子とほぼ同じ年齢の子犬だったので、彼らの探している理想的な犬でした。

- 広告 -